業務端末の
標準OSは
Windowsから
Android

2020年1月にWindows OS WEH6.5のサポート終了が発表され、
現在出荷されている業務端末の8割近くをAndroid OSが占めています。

業界基準は
Androidへ
ありがとう、
Windows(終焉)
Androidの出荷数
(既に浸透)
Androidの
セキュリティ
Android Enterprise
Recommended
2020年1月14日をもって、Windows OS WEH6.5 のサポート終了を発表 長い間、業務端末の標準OSであったWindows CEは2018年にマイクロソフト社のサポートを終了、同様にWindows Mobileとして台頭したWindows Embedded Handheld OSも2020年1月にサポートを終了
次世代のOSとして世界中の企業から選ばれたのがGoogle社が提供するAndroid OS。2019年10月現在の最新OS Android10が発表されるまで、目覚ましい勢いで進化を遂げています。
ビジネス用途での運用に耐えうることをGoogle社が保証するAndroid Enterprise Recommended認定機器は2018年1月から2019年10月の22ヶ月間で出荷台数が9倍に増加。
2016年に発表されたAndroid7.0 Nougat以降、同時期に公表されたiOSよりもAndroidのほうがセキュリティが高いと評価。
ビジネス用途で使用するための端末の厳しい要件を満たす、Googleによる認証を受けたAndroid OS搭載端末だから安心。

Androidとは?

すでに
様々な業界で浸透

  • 小売
    • 発注
    • 在庫照会
    • 棚卸し
    • モバイルレジ
  • 物流
    • 荷送管理
    • 配送ルート確認
  • FA
    • ピッキング
    • 商品管理
  • 医療
    • 電子カルテ連動
    • 院内連絡
  • 港湾・
    プラント
    • 荷送管理
    • ルート確認

世界シェア上位の

Honeywellだから
できること

継続性

継続性

業界最長
7世代のOSを
サポート

互換性

互換性

Mobility Edge
対応機は、
どの端末を
選んでもOK

Honeywell社端末の
特徴を動画でチェック

なぜHoneywell?

ソリューション

Honeywell社のAndroid端末は、
様々なパートナーとの連携により、
幅広い業種業界で活用できるよう
各種アプリケーションをご用意しています。

ソリューション一覧

デバイス

Android端末は、使用環境や目的に合わせた
豊富な機能とラインナップを取り揃えています。

デバイス一覧

導入までの流れ

いずれかご希望の方法をお選びいただけます。

  • 買い切りをご希望の方におすすめ 端末購入
  • 初期費用0円!サービスの幅も広がる! コストを分割したい方におすすめ サブスクリプション

導入の流れを詳しく見る